交通事故

主に,交通事故の被害者側の相談,依頼を受けております。

  • 治療を打ち切られそうだが,どうしたら良いか?
  • 示談の案として示された金額に納得できない。

などといったことがあれば,お早めに弁護士までご相談ください。

(治療を打ち切られて「症状固定」の扱いとなる前に,あるいは,示談書に署名・押印をする前にご相談,ご依頼いただくほうが良い結果となる場合があります)

* 入ってませんか? 「弁護士費用特約」 *

交通事故の被害者が,加害者側の保険会社と交渉をしたり訴訟(裁判)をしたりするときには,通常,自分自身でその手続きを行うか,自己負担で弁護士を依頼することになります。

しかし最近では,自動車保険(任意保険)の中に,「弁護士費用特約」が含まれたものが増えています。自分が加入している任意保険の中にこの特約が付いていれば,被害者の立場で加害者に損害賠償を請求するときにも,契約している保険会社から弁護士費用が全額支払われる場合があります。

また,交通事故の被害者になったときだけでなく,その他何らかのトラブルに巻き込まれた際にも,この「弁護士費用特約」を使って,契約している保険会社に弁護士費用を支払ってもらえる場合があります。

任意保険に加入した時にセットで(よく知らなかったけど,実は)「弁護士費用特約」が付けられていた,ということもありますので,必要に応じて確認されることをおすすめいたします。